皇冠足球体育

NEWS

公開講座「ゴルフ」への長年の協力に対し感謝状を贈呈

公開講座「ゴルフ」への長年の協力に対して、10月28日及び29日、ゴルフ練習場の「グリーンサイドクラブ」及びゴルフ場の「南筑波ゴルフ場」に、学長からの感謝状が贈呈され、公開講座「ゴルフ」を担当する白木 仁 教授(体育系?体育センター長)から手渡されました。

感謝状は公開講座「ゴルフ」の運営にあたり施設の使用等について配慮いただくなど、長年協力いただいたことに対する感謝の意を表するものでした。

「グリーンサイドクラブ」の代表取締役 南雲 皆代様からは「公開講座「ゴルフ」様には、30年以上のご愛顧を頂き、私どもの練習場が、公開講座の開催に幾らかでもお役に立てたことを嬉しく思います。これからも皇冠足球体育様と共に教育に社会に貢献できる施設であるよう一層の努力をしなければいけないと心新たにしたところです。有難うございました。」と、「南筑波ゴルフ場」の支配人 矢口 広司様からは「公開講座「ゴルフ」様には、25年以上のご愛顧を頂き、私どものゴルフ場が、公開講座の開催並びに、講座の受講生のレベルアップに貢献できているとすれば大変嬉しく思います。これからも皇冠足球体育様と共に教育に社会に貢献でき、ゴルフを広められるよう、従業員一同努力をしていく所存です。」とコメントいただきました。

公開講座では、本学の教育や研究の成果を広く地域の方や一般の方へ知ってもらうため、各種様々な取り組みを引き続き行ってまいります。


グリーンサイドクラブへの感謝状贈呈
(グリーンサイドクラブへの感謝状贈呈)

南筑波ゴルフ場への感謝状贈呈
(南筑波ゴルフ場への感謝状贈呈)